肝臓にはウコン

肝臓にはウコン

肝臓にはウコン

ウコンも有名なハーブです。ハーブだということを知らない日本人も多いかもしれないですね。ウコンは肝臓によく聞く非常に優れたハーブです。コンビニなどにも、ウコンのドリンクが結構売っていますよね。

ウコンは肝臓が分泌する胆汁を増やしてくれる作用があります。お酒を飲む人は、ウコンのジュースなどを飲むといいですね。

最近は市販されているウコンの飲み物が本当に多くなりましたから、手に入れやすくなりました。利尿作用も高く、体内の有害物質を上手く排出し、抗酸化作用でコレステロールを減らすという作用も持っています。

ウコンも解毒作用のあるデトックスハーブです。昔から、ウコンを薬用、また民間療法に使用してきた日本人。先人の知恵って本当に素晴らしいですよね。

二日酔いのときだけでなく、日常的に飲むことで、肝臓をいい状態に保ってくれるということです。知り合いの方が、日常的に朝ウコン茶を飲む方なのですが、すっかり肝臓の調子がよくなったということです。

ウコンを飲んでいるからと、調子に乗ってお酒を飲めば、ウコンが解毒できる限界だってありますから、体を悪くします。程々にすることは必要ですね。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional