デトックスは朝一杯の水から

デトックスは朝一杯の水から

デトックスは朝一杯の水から

朝一杯の水を飲むことは、薬を飲むのと同じくらいの効果があるといいます。目を覚ましていても、腸は動き出していません。それが一杯の水を飲むことで、腸を起こし活動を開始しなさいよ!という合図になるのです。

腸がしっかり動き出せば、お腹もすいてくるはずです。お腹がすいてくれば、おいしい朝ごはんをいただけます。朝ごはんをきちんと食べれば、自然と便意も出てくる。多分、小さい頃、小学校くらいまでは、こういうリズムのある生活をしていたのでは?と思います。

デトックスを意識した生活の中に「水」というのはかなり重要な要素になります。朝水を飲むということがデトックスにつながっていくのですから、水を飲むという何の気なしの行動が、体に与える影響は大きいと、考えておいていいと思います。

水をたくさん摂取すると太らない?なんていう方がいますが、水を飲むことで、太るように感じる方は、体がむくんでいる、つまりデトックスできていない、という判断になると思います。

水を飲みつけるようにし、リンパマッサージなどを行うことで、デトックスが進んでいき、すっきりとした体になっていくと思います。朝一杯の水をとにかく続けてみて下さい。まず、便秘からよくなると思います。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional